日本決めたW杯、一番乗りだという記事より。

ジーコ監督は「この日が来るのを疑っていなかった。技術がどうこうではなく、このチームは気持ちが入っている。ここ一番の強さを見せてくれた」と話した。

久しぶりに日本代表の試合をテレビ観戦しましたが、練習試合のようでしたね。テレ朝“無観客中継”声、場外応援伝えたによれば「アナウンサーや解説者の声で“無観客ならではの音”がかき消される場面も少なからずあった」ということで、ちょっと残念なところもありましたが。

それにしても、W杯出場が決まって本当に良かったですよ。世界で一番最初に決まるというおまけ付き。六本木も熱狂!「ジーコ日本最高」とかなり盛り上がったようです。パブリックビューイングの会場も中継が入る度にその盛り上がりの様子が伝えられました。

ただ予選突破は最低限のノルマで、これからが本番であることを忘れてはいけません。W杯に出場できるのは素晴らしいことですが、W杯に出ることが日本代表の目標ではないはず。もっともっともっと!

■関連記事

2発で決めた!ジーコジャパンW杯一番切符

一見すると戦術がないとも見られる“放任主義”に選手からも「トルシエ時代は誰が出ても同じサッカーができていたのに…」と疑問の声が上がったのも事実。

取材エリアに一般人が殺到し混乱

試合後のミックスゾーンが混乱した。タイの警備が緩やかだったこともあり、取材エリアに日本のサポーターやタイの人々が次々と入り込んだ。

まだスタート地点に立っただけだろ?

予選突破にも、実はあんまり燃えなかった。同じ想いのサッカーファンも多いはず。それでもいいんじゃない、というのが原稿を書き終えた今の気持ち。

ワールドカップ チケット ガイド

ワールドカップ ドイツ大会 日本戦TSTチケットを確実に手に入れる方法