元日本代表MF前園が現役引退を表明しました。

元日本代表MF前園真聖(31)が19日、現役引退を表明した。あいさつのため訪れた日本協会で「いつか決断しないといけないと思った」と語った。

セルビア・モンテネグロのクラブで練習に参加したものの契約に至らなかった前園ですが、そのまま引退を表明したそうです。

日本のクラブ、たとえばJ2などから声はかからなかったのでしょうか? それともJ2でのプレーは、一度頂点に上ったプライドが許さなかったのでしょうか。

日本を出た後は海外を転々とし、日本に戻ることはありませんでした。これで終わりは、なんだか寂しい気がします。

前園が引退 普及活動に携わる方針によれば、今後はサッカーの普及活動に携わる方針だそうです。「6月まで状態を見たいと言われたが、1カ月で評価が出なければ引退と決めていた」とコメント。

同じタイミングでサッカー協会を訪問していたラモスからは、ラモスが引退の前園を慰留?される場面も。

「まだまだやれるじゃん。何でやめるの。おれがどこかの監督になったら引っ張ろうと思ってたのに」と厳しい言葉が。Jリーグの監督を目指すラモス氏からの強引な慰留に、前園は「言われると思ってました」と苦笑いしていた。