浦和、フィーゴ獲得へ 移籍金激安2億8000万円という記事。まさかね。と冷静を装っておきます。

J1浦和が今夏、スペインの名門レアル・マドリードの元ポルトガル代表MFルイス・フィーゴ(32)の獲得に乗り出していることが10日、明らかになった。関係者によると今季終了後のレアル退団が決定的なフィーゴに対し、レアル側の設定する移籍金は約200万ユーロ(推定=約2億8000万円)。移籍市場が開く6月にも、正式オファーを出した後、年俸交渉に入る。浦和は磐田MF藤田俊哉(33)獲得も目指しており、“日本の銀河系軍団”となる。