浦和 磐田・藤田獲得を正式オファーですカラー!

山瀬が故障した昨季後半からは、右サイドが本職の山田の配置転換や3トップでやり繰りしてきたが、巻き返すためには実力のあるトップ下が不可欠と判断。森孝慈GMも「開幕前にも1度、話を持ちかけて成立しなかった経緯があった。今日、正式に文書を出して、それに対して回答を待っている状態」と以前から注目していたことを語った。

キャー、藤田がレッズにクルー!

ジュビロ山本監督の構想から外れている以上、本人は外に出たいでしょうし、ジュビロとしても藤田に新たな道を見つけてあげたいでしょうから、これはかなりの確率で移籍が決まるのではないでしょうか。

赤いユニフォームの藤田!

藤田って、すごく嫌な選手だったんですよね。そこにいるかよ! みたいなところから飛び出して点を決められたり。そういう、嫌な選手が加入してくれるのは、若手主体のレッズにとっても、非常にメリットが大きいと思います。

犬飼社長も「生活態度、練習、サッカーに取り組む姿勢。ああいう選手が入ることで相乗効果を期待したい」とコメントしています。

アジアCLを終え、韓国から帰国した藤田は「何も聞いていない。クラブ間の話で自分は何もできない」とコメント。

06年W杯ドイツ大会に出場するためにも試合に出たい気持ちが強い。森GMは「ウチに来ても出られないのでは仕方ない。そこを監督と詰めないといけない」とした。浦和がレギュラーを確約できれば、移籍が実現する可能性は高い。

今のレッズのトップ下、まさに藤田にピッタリ。どんどん、エメルソン、達也を追い越していってください。