都並氏が仙台の監督にという記事。

今季J1昇格への道が断たれた仙台は、ベルデニック監督解任を決め、新監督候補を水面下で複数リストアップ、今月に入り都並氏に一本化した。名川良隆社長(62)は、13日にベルデニック監督に契約解除を通告。低迷による観客動員数減少、来季から仙台に本拠地を構えるプロ野球・楽天の存在に危機感を抱き、知名度、指導力ともにある都並氏に白羽の矢を立てた。

ヴェルディユースでコーチ修行を積むなど、着実なステップアップをしていた元日本代表の都並氏が、仙台の監督に就任。いきなりJ1じゃなくて良い感じです。仙台でも実績を積んで、是非その手でJ1に引き上げて欲しいですね。お手並み拝見ですね。J1より試合数も多いですし、周囲のプレッシャーもきつくないですから、最初にJ2の監督というのは良いのではないでしょうか。

V川崎時代の親友・藤川氏が入閣濃厚ということです。ツーカーの仲だろうから、良い人選なのかな。藤川氏もGKコーチとしてはいろいろ経験を積んでいますしね。ドーハの頃に活躍していた有名選手が次々と監督になっていきそうです。ラモスはどうするのかな? J2はいかがなものか。都並 v.s. ラモスというのも、話題になりそうだけれど。