新潟でサッカーのチャリティー戦=12月、ジーコ監督の功労者チーム対新潟という記事がありました。

日本サッカー協会は8日、東京都内で常務理事会を開き、新潟県中越地震のチャリティーマッチとして、Jリーグ1部(J1)の新潟と日本サッカー界への功労者を中心とした「ジーコジャパンドリームチーム」が対戦する試合を、12月4日に新潟スタジアムで行うことを決めた。

ジーコの提唱していた「日本代表功労者」が出場する試合が、急遽決まったそうです。必要経費を除いた収入の全額を寄付するとのこと。アルビレックスと元日本代表だと、いい試合になるんでしょうか? どうなんだろうか。現在のアルビレックスは優勝争いにも残っていますからね。やはり「ジーコジャパンドリームチーム」に誰が選ばれるのか、というのは非常に興味があります。もしかして岡野とか出ちゃう?

「ジーコ…」のメンバーは、ワールドカップ(W杯)アジア1次予選のシンガポール戦(17日、埼玉)で日本代表のジーコ監督が代表復帰を計画していたFW三浦知良(神戸)らが中心になる予定。日本協会の川淵三郎会長は「今回の地震は日本最大級。地元の人を勇気づけたい。ジーコ監督もぜひ実現してほしいと言っていた。選手も喜んで協力してくれると思う」と話した。新潟県の泉田裕彦知事も期待しているという。