大久保 マジョルカ移籍決定的という記事より。

C大阪のFW大久保嘉人(22)がスペインのマジョルカへ移籍することが6日、決定的となった。C大阪の出原弘之社長(60)がマジョルカのアレマニー会長らと交渉、「(クーペル)監督が(外国人の)枠を空けてくれていると聞いて、やっぱりうれしい。夢はかなえてやりたい」と前向きに検討していることを認めたもの。

J2に降格したり今シーズンも降格争いに参加していたり、いまいちピリッとしないセレッソですから、例えば国内で移籍させるよりは海外に、という思惑もあったりするのでしょうか。何より本人に海外志向が強いのかもしれませんが。大久保だったら精神的にも体力的にも、海外向きのような気がします。

半年間のレンタル移籍でその後4年間の完全移籍のオプション付きで、数日中にも正式発表される。