バッジョ残念、日本引退試合が消滅したそうです。

ブレシアは東京Vとの間で8月に親善試合を開催する交渉を進めていた。しかし、バッジョは今月末でブレシアとの契約を満了する。ブレシアとバッジョの間では、2試合出場の条件で試合出場の契約交渉を行っていたが、東京Vのほかにもう1試合を開催するチームが見つからず、決裂した。

日本で見たかったというファンも多かったかもしれませんが、いかんせん試合相手が見つからなかったのでは仕方ないですね。ブレシアでバッジョ以外の選手は分かりませんし。親日家のロベルト・バッジョ氏だけに、そざ残念に思っていることでしょう。