キムタケが埼玉スタジアムにアテネ予選を見に行ったんだけど、あまりの不便さを嘆いています

それにしても埼玉スタジアムは、毎回行くたびに理不尽さを感じます。「なんで、南北線の浦和美園駅からこんなに歩かせるんだ。周りは田んぼだらけで開発される気配もないし、屋台もまばら。責任者出てこい!」という気分にさせられます。上田埼玉県知事には、埼玉りそな銀行を買い取る前に、この「埼玉スタジアム問題」を解決していただきたいと願っています。

ぼくは浦和レッズの年間シートを所有していますので、埼玉スタジアムにはかなりの頻度で行っていると思いますが、会場が埼スタだと思うと少し鬱になります。同じ市内なのに、電車で行くと1時間以上かかるんです! シャトルバスもありますが、乗るまでに数時間待たされたことがあるので、もう乗っていません。一番便利なアクセスはバイクです(それでも30分くらいかかります)。が、雨が降ると最悪です。民間の駐車場もチラホラありますが、万が一停められなかった時のダメージが大きいので、クルマで行くのも勇気がいります。

確かに、浦和美園駅から遠いんですよ。あと一駅、なんで作らなかったんでしょうか。駅前には何もないし、道中あると言えば地元の人が切り盛りする弁当屋だけだったりするし。少し前まではレッズランド(仮)として周辺が開発される予定があったのですが、現在の犬飼社長が荒川の方に移すことを決めてしまいました。ですので、恐らく埼スタの周囲はしばらくあのままでしょう。

電車は大宮だか岩槻の方まで伸ばす予定があるようですが、それは決定打にはならないような気がします。こんなところで一サポーターが嘆いていもなかなか変わりにくい話だと思いますが、いつか埼スタをホームとして誇れるように、浦和レッズにも頑張って欲しいものです。

でも、スタジアム自体はサッカー専用だけあって、見やすいし素敵なんですよ。トイレもたくさんあるし。外周にあるレッズサポーターのプレートの中には、うちの息子の名前もあります。