スポーツナビに「ペトロビッチから浦和サポーターへの伝言」というコラムがありました。ペトロは、かつてレッズに在籍した、最も熱い外国籍選手の一人です。

「俺の夢はまた日本へ行くこと。そして浦和で指揮を執ること。頼む、お前。新聞にそのことを何度も書いて、浦和の人間の頭に今から俺のことを刷り込ませておいてくれ。俺は必ずまた浦和へ戻る」

こんなに浦和を愛していてくれているなんて!

移籍の噂については、

「なぜなら俺は毎週3回から4回、日本に電話をしているんだぜ。その俺が知らないんだから、ガセネタだ」

ナビスコ杯については、

「日本には2つのカップ戦がある。一つは天皇杯。もう一つが今回浦和が優勝したナビスコカップだ。天皇杯はアマチュアチームも参加できる。しかしナビスコカップはプロチームしか出場できないんだ。だから、ナビスコカップの優勝の方が価値が高いんだ!」

こんなにいいヤツはいないよ!

「俺が浦和の監督になったとき、浦和はJリーグで優勝する!(笑)」って、それまで優賞は待てないけれど、浦和に戻ってくる日を心待ちにしています。