Toshimaen 1382

今はもう秋。というか、もう冬。としまえんにも釣りの季節が到来です。としまえんのプールを釣り堀として利用する「としまえんフィッシングエリア」が、2016年も始まりました。数えてみたら通いはじめてから5シーズン目。2016年のレポートをお届けします。

今シーズン、初めて訪れたのは埼玉県民の日である11月14日でした。長男は県内の別の釣り場に行ってしまったので、次男と甥を釣れて朝から行ってきました。9時30分から3時間ほどエサ釣りをし、釣果は2人で19匹でした(3時間だと1人10匹まで持ち帰り可能)。

としまえんの釣堀「としまえんフィッシングエリア」

これまでに訪れた記事も参考にしてください。

【としまえん釣堀】手軽で近くてプールの釣堀が楽しすぎる!(2012)

【としまえん 釣り】「としまえんフィッシングエリア」3時間で10匹釣りました!(2013)

【としまえん 釣り】「としまえんフィッシングエリア」3時間で12匹!冬だけ営業する練馬の釣堀(2014)

【としまえん 釣り】年末年始も「としまえんフィッシングエリア」でルアー&釣りしてきました!年始は爆釣!(2014-2015)

【としまえん 釣り】今年も「としまえんフィッシングエリア」がシーズンイン!(2015-2016)

記事は5本ですが、実際には複数回、訪れている年がほとんどなので、限りなく10回に近い回数は訪れていると思います。

交通の便が良い(駅近だし浦和からもクルマで30分程度)、ほぼ間違いなく釣れる、といった理由から、初心者や子供にもオススメの釣り堀です。ルアーエリアとエサ釣りエリアが分かれているので、お互いに気兼ねなく釣りが楽しめます。

としまえんの釣堀の料金

Toshimaen 1383

営業時間は平日は7時〜19時、土曜は7時〜22時などとなっています。料金は休日3時間で一般が3,000円、中学生以下が1,800円などとなっています。エサ釣りレンタルは600円です(3時間まで)。

今回は小学生二人の釣りを監視しているだけなので、3,200円(3時間)に1,200円(竿が2本)で半日遊んで4,400円でした。ここに駐車場代が1,500円で5,900円です。最大で魚20匹分の持ち帰りを含みます。

としまえんの釣堀の様子

としまえんの釣堀「としまえんフィッシングエリア」の様子をご紹介します。

Toshimaen 1381

管理棟です。ここで料金を支払い、釣り竿やネットを借ります(ネットは無料)。ルアーなどの釣り道具や、お菓子、カップラーメンなども販売しています。

Toshimaen 1384

注意書きです。ルアーの重量やサイズに規定がありますので注意してください。シングルバーブレスフックのみ使用可能です。

Toshimaen 1385

釣れた魚をさばくスペースです。

Toshimaen 1386

平日はお休みですが、釣れた魚を自分で焼いて食べられるスペースもあります。

Toshimaen 1387

ルアーフィッシングのエリア。

Toshimaen 1388

エサ釣りエリアは流れるプールです。

Toshimaen 1391

もう子供たちも自分でエサ付けから釣上げまでできるようになりました。

Toshimaen 1395

去年はコーンだったエサが、イカに戻っていました。

Toshimaen 1394

釣り上げたら網に入れていきます。

Toshimaen 1400

釣れた魚を狙っているのか、猫も遊びに来ます。

としまえんの釣堀は釣れたら自分でさばく!

魚が釣れたらここからがもう一つのお楽しみ。自分で魚をさばいていきます。

Toshimaen 1408

魚をさばくのには、ハサミを使います。

Toshimaen 1411

手順も詳しく解説されているので、子供でも慣れれば簡単です。去年は一人でさばけなかった次男も、今年は一人で全てできました。

Toshimaen 1413

ただし、数が多いとちょっと大変ですが。

富士山の方のキレイな水で養殖しているマスたちなので、食べてもとても美味しいです。保冷バッグや塩なども、管理棟で販売しているので、持ち帰りたい人はそちらを利用しても良いでしょう。

スタッフブログで放流予定なども告知されますので、としまえんの釣堀「としまえんフィッシングエリア」に行く予定の人はチェックしておきましょう。当然のことながら、放流の後の方が釣りやすいです。

「としまえんフィッシングエリア」アクセス

住所:東京都練馬区向山 3-25-1