サイトのアップデートを監視することができる「Update Scanner」というFirefox機能拡張がありました。

update_scan_firefox_219_1.png

Monitor Web Sites for Updates with Update Scanner」というエントリーで紹介されていたのですが、これけっこういいかも。

今時のサイトはRSSフィードとかしていて、サイトの更新が手軽に分かるものが増えていますが、そうでないサイトも多いですから、はてなアンテナなどを利用します。

そのアンテナ機能をFirefoxの機能拡張として実現してしまったのが「Update Scanner」です。

インストールしたらツールバーをカスタマイズして表示させます。↑アイコンをクリックすると、左側にサイドバーが表示されます。そこにサイトを登録していきます。

新規サイトを登録すると、次のようなダイアログが表示されます。

update_scan_firefox_219_2.png

サイト名とURLは自動で入力されます。チェック頻度や、細かい変更点は無視するかどうかなどを設定します。

そして実際に登録し、さらに「Scan」ボタンをクリックすると‥‥

update_scan_firefox_219_5.png

更新が確認されると↑アイコンがサイト名の左側に現れます。

と同時に、Firefoxの右下あたりからブーンとアラートも飛んでいきます。

(もちろん指定した間隔で更新確認もしてくれます)

サイトの上部には‥‥

update_scan_firefox_219_3.png

古いページ/新しいページ/変更点にハイライトが加えられたページを表示させることができます(キャッシュが蓄えられます)。

実際に変更された箇所を‥‥

update_scan_firefox_219_4.png

ハイライト! どこが変更されたのか一目瞭然です。

うーん、これは便利ですね‥‥Windows/Mac/Linuxに対応しています。