英文サイトを日本語化するFirefox拡張「Japanize」がバージョンアップという記事より。

サイボウズ・ラボは28日、英文サイトのメニューなどを日本語化するFirefox用拡張機能「Japanize」のバージョン0.6を公開した。

あらかじめ日本語化に対応している英語サイトに「Japanize」をインストールしたFirefoxでアクセスすると、ナビゲーションメニューが自動的に日本語化されるそうです。これは凄いですね。


現時点では、YouTubeなど60以上のサイトの日本語化に対応。また、ユーザーによる翻訳作業の募集も行なっており、ユーザー登録により自分で翻訳したサイトの情報を追加できる。

日本語にローカライズしたサイトをつくるのではなく、プラグインで英語を日本語に置き換えてしまう試みです。面白いなぁ。

試しにインストールしてみました。

Japanize1

うわっ、本当だ日本語化される!

日本語化されているサイト、日本語化が進行しているサイトは一覧で見ることができます。