B01M4R7AB2

無駄に色々なポージングができる「ムンクの叫び」フィギュアがありました。figmaテーブル美術館というシリーズで、初の絵画シリーズとのことです。この「ムンクの叫び」のフィギュアが、他のポーズを取るとしたら‥‥無駄によく動きます。

絵画作品の立体化にともない、専用の額縁パーツが付属。まるで絵画から飛び出したかのようなディスプレイが可能です。絵画作品の立体化という新しい切り口を、様々な解釈でお楽しみください。

様々なポージングをどうぞ。

B01M4R7AB2

B01M4R7AB2

B01M4R7AB2

B01M4R7AB2

B01M4R7AB2

B01M4R7AB2

ムンク、動きすぎ。

とても愉快な人に思えてきます。

2017年5月31日発売予定です。

テーブル美術館シリーズ、他にもありました。

B01GCD9VHG

ヤバい。

B01HPZCWDA

なんか違う。

B00OL6GVD4

立っちゃった!

もはや元ネタがなんなのか分からなくなりますよね。

(via ヲハニュース