2014 07 07 1124

【キン肉マン】作者ゆでたまごの長男・中井光義がプロレスデビューという記事を2014年1月に書いていましたが、当時はフリーでしたが、ノアに入団したことが明らかになりました。中井光義選手入団のご報告として発表されています。

プロフィールによると中学時代にボクシングを始め、高校時代には県大会で優勝、タイに出向いてムエタイの試合にも出場、2007年6月に総合格闘技デビューしたという、根っからの格闘技好きといった感じです。身長180cm、体重100kgと、体格にも恵まれています。

ノアによると「この度、本人の強い意思の元、プロレスラーとしての道を歩むべく、プロレスリング・ノアへの入団」だそうです。

ゆでたまご長男の中井光義がノア入団によると「プロレスラーはオヤジの夢だったので、とにかく喜んでくれている。1日も早くみなさんの前で戦えるよう練習します」と語っています。丸藤正道の誘いがあり、ノアへの入団を決めたということです。

キン肉マン似の鼻と口元は健在ですが、ちょっと肉付きが良くなったでしょうか?

まずは「キン肉マン Jr.」として話題になるでしょうが、実力を備えた強い選手になって欲しいですね!

キン肉マン 37 (ジャンプコミックスDIGITAL)[Kindle版]

ゆでたまご 集英社 2013-07-04
売り上げランキング :
by ヨメレバ