Rokkakai 9631

先日、立ち呑み焼肉の六花界で美味しい豚舌を食べながら冷酒を呑んでいたところ、目の前にプロレスラーの方がいらっしゃいました。それが「新北京プロレス」の趙雲子龍選手です!

↑ポーズを決めてください、とお願いして撮影した写真です。

新日本プロレスは知っているけれど、新北京プロレスは初めてですよ。なんでも、趙雲子龍選手が現場監督を務めているのだそうです。

新北京プロレス - Wikipediaによると「前漢時代に旗揚げされ、2000年の歴史を誇る。所属選手数は10億人にも及ぶ」ということで、超巨大なプロレス団体のようです。

翌日が試合ということだったのですが、試合会場はビルの1階で、マットはあるけどロープはない、だからかけられる技が限られるので、腕の見せ所だ、みたいなことを嬉々として話されていました。ちなみに「ロープはないが窓枠はある」ということで、窓も使うそうです。

趙雲子龍 (プロレスラー) - Wikipediaによると実は兼業レスラーで、ソニー生命に勤務しているそうです。

ちょっと、趙雲子龍選手の参戦するノーロープ窓枠デスマッチを見てみたくなりました!

Rokkakai 9630

↑旨い豚舌。