グラドル・松島デビュー戦TKO負けという記事より。

プロボクシング(11日、後楽園ホール)現役グラビアアイドルの松島利也子(26)=新田=がデビュー戦(2分4回、46.8キロ契約)に臨み、2回1分52秒、TKO負け。

ネタフルでもお伝えしたグラビアアイドル・松島利也子、女子ボクシングでプロデビュー、デビュー戦が後楽園ホールで行われたのですが、残念ながらTKO負けを喫しています。

43歳の黒田陽子(花形)の強烈な右ストレートを顔面に浴びながらも突進したが、「(レフェリーに)止められて悔しい。実力不足を思い知りました」と号泣した。

これで芸能界復帰かと思いきや、2009年2月に第2戦を予定しているそうです。まだ頑張るのですね!

闘うグラドル松島F→Dカップでデビューによると「減量のせいで自慢のFカップがDカップになった」そうです。当の松島利也子は「小さくなったのは仕方ない」と。

ブログには「試合結果」という短いエントリーがありました。

ごめんなさい。

2RTKOで負けました。

応援して下さった皆様ありがとうございます。

今は気持ちがいっぱいなので明日詳しく更新します。

フォトテクニックデジタル 2008年 08月号 [雑誌]

フォトテクニックデジタル 2008年 08月号 [雑誌]

■関連記事

グラドル利也子完敗デビュー

試合後は「教えてもらったことができなかった。実力不足を思い知った」と悔し涙を流した。次戦は来年2月を予定。松島は「もっと手数が出せるように、スタミナをつけ、また挑戦したい」とリベンジを誓った。