ママさんボクサー44歳猪崎日本人最年長へという記事より。

日本ボクシングコミッション(JBC)非公認時代の日本フライ級王者で、来月2日で45歳になる猪崎かずみ(花形)ら26人が受験。合否は29日に発表される。

プロテストには32歳という年齢制限があるものの、日本王者経験者という特例で受験が認められたそうです。

44歳の最年長女子プロボクサーとなるのは猪崎かずみで、21歳と14歳の娘さんがいます。38歳でプロデビューし、日本フライ級王者となりました。

「聖地後楽園ホールで戦えればうれしい。母になっても、年を重ねてもあきらめたら終わり、強気で頑張る」

実際に試合となれば、話題になりそうです。

44歳最年長ボクサー誕生へ…女子プロテストによると「家事などをすませて、午後8時すぎから練習する毎日」なのだとか。合格は確実視されています。

ライスショルダー 1 (1) (モーニングKC)

ライスショルダー 1 (1) (モーニングKC)

■関連記事

女子ボクシング初プロテストに報道陣殺到

JBC公認前は認知度が低かったため、元WBC世界ストロー級王者の菊地奈々子は「これだけ注目されて、喜びと責任を感じる」と話した。