池谷、新技「ギンガー・プレス」開発で勝利宣言!という記事より。

大みそかの「ハッスル祭り」(さいたまスーパーアリーナ)で元五輪体操のメダリスト、池谷幸雄(37)のプロレスデビューが20日、都内で発表された。

五輪体操メダリストの池谷幸雄が「ハッスル」でプロレスデビューすることが決まりました。ザ・グレート・サスケとコンビを組んでのマットだそうです。

「プロレスをやる以上、ナンバーワンを目指す。今まで出場したタレントの方々にも負けるわけにはいかない」と池谷。

対戦相手が「プロレスをなめるな。バルセロナの銀メダルっていつの話や? 今は中年のおっさんやないか!」と挑発しているのですが、うまいこと言いますね。

今は中年のおっさんやないか!
今は中年のおっさんやないか!
今は中年のおっさんやないか!

10月からプロレス修行を始め、あこがれの初代タイガーマスクの4次元殺法を超える、6次元殺法を早くも宣言。鉄棒のギンガーを応用した必殺技「ギンガー・プレス」での勝利宣言も飛び出した。

元体操選手ということで、アクロバティックな技とか期待できそうです。

弟とのタッグも計画されているそうです。リングの外から跳び箱でジャンプしてドロップキックを決めて欲しいです。

■関連記事

池谷ハッスル参戦!大みそか飛びます

「たくさんのタレントが出ているし、No・1を目指したかった。リングでは空中殺法を見せます」と意気込んだ。