Narita airport yoshinoya 0387

初めて見る出国審査の景色など、成田空港第2ターミナルから出国するのは実は初めてのことのようです。いつもはマクドナルドで(主に)てりやきマックバーガーを食べ、出国審査へと向かいますが、今回はゲートの方で食べてみようかとやってきたところ、第2ターミナルのサテライトに「吉野家 成田国際空港第2ターミナルサテライト店」があることに気づきました。少し遠いですが、せっかくなので「吉野家」で軽く腹ごしらえです!

「吉野家 成田国際空港第2ターミナルサテライト店」はサテライトにある

サテライトというのは、第2ターミナルから300mほど歩いたところにあります。意外に距離がありました。まあ、間を飛行機が行き交うのですから、当然ですかね。

Narita airport yoshinoya 0388

歩いて行く途中には、TOTOのトイレギャラリーや、西川が提供するベッドのようなイスなどがあり、寝たり寛いだりすることができます。もし第2ターミナルに早く来ることがあれば、ここでゴロゴロしていると良いでしょう。

「吉野家 成田国際空港第2ターミナルサテライト店」のメニュー

「吉野家 成田国際空港第2ターミナルサテライト店」の前まで辿り着いて驚いたのですが、どうやらここは海外からの観光客が多いようで、完全に海外の吉野家のようになっていました。

Narita airport yoshinoya 0379

とんかつにカツカレーにとんこつラーメンなど、およそ「吉野家」らしくないメニューの数々です。思わず「牛丼はないのか?」と探してしまいました(左上にひっそりありました)。価格いずれも1,000円オーバーといった感じで、こちらも「吉野家」のイメージではありません。

Narita airport yoshinoya 0380

「吉野家」で提供されるラーメンは本邦初ということで、今から思うととんこつラーメンを食べてみれば良かったのですが、オーダーしたのは牛丼セット780円です。ちなみに並盛りは単品で420円です。

Narita airport yoshinoya 0381

オーダーしたのはこれですね。味噌汁は分かりますが、それ以外は何がついているのだろうと思いました。

「吉野家 成田国際空港第2ターミナルサテライト店」店内の様子

Narita airport yoshinoya 0385

注文のカウンター。英語を話せるスタッフが常駐しているようです。

Narita airport yoshinoya 0386

入口にあるドリンクカウンターです。ドリンクだけ別に注文できる「吉野家」も、これまた本邦初ではないでしょうか。

「吉野家 成田国際空港第2ターミナルサテライト店」で牛丼を食す!

Narita airport yoshinoya 0382

オーダーをして席に座ると、すぐに番号を呼ばれました。テーブル席なので、呼ばれたら自分で注文したメニューを取りに行きます。各テーブルに紅しょうがなどはありません。割箸はビニール袋に入っていました。

Narita airport yoshinoya 0383

これが牛丼セットです。牛丼の他、キャベツの酢漬け、豆腐、味噌汁、そして高菜です。

Narita airport yoshinoya 0384

牛丼は、いつもの「吉野家」の味でした。海外からの観光客向けだからなのか、少しご飯の量が多いのかな、感じました。

白菜の漬物だと思って食べたのがキャベツの酢漬けで、これにはちょっと驚かされました。箸休めというよりは、完全に口の中をもっていってしまうのです。牛丼のレールから完全に外れてしまう感じでした。ただ、海外からの観光客には漬物は難しいのだろうなぁ、というのは分かります。高菜は辛いから大丈夫なのでしょうか?

とりあえず成田空港第2ターミナルを利用しない限りは食べられないメニューもありますので、話の種に立ち寄ってみるのもオススメです。ただ、色々と日本人向けではないように思うので「最後に日本の味を」と思っている場合は、牛丼と味噌汁くらいが良いかもしれません。

ごちそうさま!!!

「吉野家 成田国際空港第2ターミナルサテライト店」のアクセス

住所:千葉県成田市古込1-1 第2旅客ターミナルビル南テラス3F

>>レストラン・ショップ 第2ターミナル サテライト 3F 吉野家 サテライト店 | 成田国際空港公式WEBサイト