Yoshinoya 8612

築地市場が豊洲に移転します。牛丼の「吉野家」の1号店が、その築地市場にあるのをご存知でしょうか。松茸の初競りに合わせて、吉野家1号店では「松茸牛丼」を振る舞っていったそうです。その「松茸牛丼」が「ありがとう!築地市場」とし、全国の「吉野家」で食べられるようになっています(数量限定)。

次男がどこからかそれを聞きつけ「食べてみたい」と言い出したので「吉野家」で「松茸牛丼」をテイクアウトしてきました。

「松茸牛丼」は単品700円

Yoshinoya 8609

「松茸牛丼」は単品700円、セットだと730円です。単品は持ち帰り可能ですが、お吸い物と漬物がついたセットは持ち帰りできません。気になる松茸の産地ですが、この値段ですから中国産です。

「松茸牛丼」を食す!

テイクアウトした「松茸牛丼」を食べてみました。

Yoshinoya 8611

久しぶりにテイクアウトした牛丼を食べたのですが、箸の袋って以前からこうでしたっけ? 吉野家のオレンジのロゴが‥‥以前は入っていなかったような気がするのですが。

ということで、ドーン!

Yoshinoya 8613

これが「松茸牛丼」です。松茸は5切れ入っています。そして通常の牛丼にはない要素として三つ葉。

これまで松茸といえばインスタントのお吸い物だと思っていた次男も「美味い美味い」と一人前をほぼ食べきりました(食が細いのでほとんど食べられないと思っていた)。

自分が食べた感想としては、よくいう「香り松茸味しめじというのはその通りなんだなぁ」ということ。特別に松茸が美味しいということはないのですが、何より香りがいいです。牛肉だけの香りでなく、松茸の香りがとっても良いです。

一切れ二切れじゃしょぼいんでしょうけど、それでも香りで牛丼を楽しむために、もう少しリーズナブルな「松茸牛丼」があったりしても面白いのカモ、なんて思ったりしました。

普通の牛丼からすれば高価ですが、秋らしい牛丼ということでいかがでしょうか。ごちそうさま!!!!