2015 05 29 1122

「吉野家」の夏の定番商品だった「鰻丼」が、2015年6月1日より「鰻重」に変わり、通年販売されることになるそうです。鰻をたくさん食べたいという人のために、1枚盛、2枚盛、3枚盛まで用意されます。

使用される鰻は中国産で、広東省の専用池でシラスから育てたものだそうです。価格は次の通り。セットには味噌汁と漬物がつきます。

2015 05 29 1129

中国産鰻だからこその値段でしょうね。それでも、気軽に鰻が食べられるというのは、鰻ファンにとっては嬉しいのカモ。浦和といえば鰻なんですけど、それでもやっぱり鰻を食べる機会は少ないですからね。

なお「鰻重」セットの持ち帰りはできないそうです。

最近は「ベジ丼」や「ベジ牛」「ベジカレー」など、野菜系のメニューでも頑張っている「吉野家」です。