2013 11 18 0937

2013年8月にマクドナルドの新社長に就任したサラ・カサノバ氏が、大都市でテスト中の宅配事業「マックデリバリー」を全国展開することを明らかにしたそうです。マクドナルド「デリバリーを全国展開」 新社長が抱負という記事になっています。

日本マクドナルドの社長に8月に就任したサラ・カサノバ氏(48)が15日、朝日新聞の取材に応じ、大都市の一部でテスト中の宅配事業を全国に広げていく方針を示した。

そういえばマクドナルドの宅配事業ってあったな、と。自宅で利用できないと、すっかり忘れてしまいますね。

ちなみに「マックデリバリー」を利用できる条件がありまして、注文は1,500円以上、配達料は300円となっています。

一人だとなかなか1,500円は食べないでしょうから、やはり友だちが集まってとか、家族での利用が中心になるでしょうか。

カサノバ氏は「日本の外食業界は市場全体が伸びていないなかで、競争がかなり激しくなっている」と分析。一方で、宅配や持ち帰りなどの中食市場は伸びていることから、「お客が店に来られないなら、我々がマクドナルドを家庭に届けていく」と話した。

デリバリーになると、ピザなどとも競合することになります。ただ、デリバリーはどうしても高く付くことになるので、そういえば最近はとんどデリバリー的なものは頼んだことがないことを思い出しました。

が、ハッピーセットにスーパーマリオが登場となると、大人が遠慮なく大人買いしたりするのに良いかもしれませんねぇ!?