スポンサードリンク

くら寿司で「シャリカレー」を食べてみた → 辛いカレーに甘い酢飯がマッチするのね!不思議な味わい

スポンサードリンク

ラーメンを販売している回転寿司の「くら寿司」で、少し前からカレーが販売されています。その名も「シャリカレー」で、ライスが寿司のシャリなんです。「回転寿司に行ってわざわざカレー?」という気持ちもあったので、これまでオーダーしたことなかったのですが、好奇心を抑えるとができず、ある程度、寿司をつまんだ後に注文してみました!

スポンサードリンク

くら寿司の「シャリカレー」を食べる!

これまでのノーマル「シャリカレー」に加え、今ではマンゴーで甘くした「シャリカレー(甘口)」もありました。

ということで、まずはノーマルの「シャリカレー」を注文。混雑している時間帯ということもありましたが、やや時間がかかりました。ピンポーンという音と共に、高速ベルトコンベアで「シャリカレー」がやってきました!

見たところ、具材のほぼない学食のカレーのようです。なんだかとっても懐かしい。パクリ。お? おお? 甘い? けっこう甘く感じたのですが、これはシャリの味でした。寿司酢で甘い、寿司屋のシャリカレー。しかしカレーの方はけっこう辛い。辛いのと甘い、でなかなか美味い。ほうほう。

シャリカレー(甘口)」も登場

「シャリカレー」の辛さはなかなかのものですよ。カレーだからってんで子供が頼むのは、ちと危険な辛さです。なので「シャリカレー(甘口)」が登場したのですね!

魚介類が食べられない人にも良いですし、近所に「くら寿司」があれば、ランチに食べるのにもいいなぁ。けっこう好みの味でした。「シャリカレー」は350円です。

天ぷらとか「くら寿司」で食べられるものをトッピングするのはどうなんでしょうね?

ごちそうさま!!!!

スポンサードリンク

前へ

【iOS 9】「低電力モード」の使い方・設定方法

次へ

iPhone用ブログエディタアプリ「SLPRO X」アップデート → 写真を選択した順番で貼り付け可能に!