2014 05 24 0910

むしろ「なんで今まではそうじゃなかったんだろう」という気もしますが、Facebookが投稿のデフォルトの公開範囲の設定を「公開」から「友人」に変更したそうです。米Facebook、デフォルト公開範囲を「友人」に変更という記事になっていました。

米Facebookは22日、入会時の初期設定で、プライバシー設定をこれまでの「公開」から「友人」へと変更すると発表した。

ユーザとしては「友達と繋がっているから友達だけに公開されているだろう」と思うのが自然ですよね。それが、入会時の初期設定では、プライバシー設定は「公開」となっていました。

Facebookでは「実際には友人と共有することを意図しているのに、間違ってすべての人と共有してしまうことの方が、その反対と比べてはるかに悪いと認識している」としています。

Facebookでは、自分のプライバシー設定を簡単に見直すことができる「Privacy check up tool」を強化して公開するともしています。自分のプライバシー設定を、簡単に見直すことができるそうです。

同様の機能は「ウイルスバスター for Mac」のようなアプリケーションソフトでも提供されていました。ツールがあれば、一度はプライバシー設定を見直したい、という人は少なくないでしょう。