Facebook 0096

iPhoneアプリ「Facebook」が重くなった場合の対処方法という記事を書いたことがあるくらい、iPhoneアプリ「Facebook」の重さに困っている人も少なくないのですが、Facebookがスピードアップを約束したようです。

Facebook、iOSアプリのスピードアップを夏に実現すると宣言 | ブログヘラルドという記事になっていました。

数名の匿名のエンジニア達によって、6月27日、フェイスブックがモバイルアプリを完全に修正し、スピードに対する最適化を行っていることが明らかにされた。モバイルバージョンは最高でフェイスブック.comのウェブプラットフォームよりもスピードが2倍速くなり、今年の夏にはリリースされる。

ウェブよりも最高で2倍高速にッ!?

って、すごいことですが、そこまで高速にならなくとも、普通に使えるレベルになってくれたら嬉しいなぁ、と思います。

iOSベースのデバイス向けの新しいプラットフォームは、現在のアプリが採用しているHTML5ではなく、オブジェクティブ-C言語で開発されている。新しいバージョンは、ウェブページとしてアプリの一部をレンダリングしている現在のアプリとは異なり、iPhoneのハードウェアを活用する。

現在はHTML5でウェブページとして表示しているのですが、そうでなくしてハードウェアを活用する、とのことです。

HTML5の採用は「モバイルプラットフォームのコーディングの一部を“リサイクル”する戦略」だったということですが、これが遅さの原因になっていたのですね。

リリース予定は夏だそうです。楽しみです。

Facebook App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料