2014 04 11 1622

世界的にOpenSSLの脆弱性が問題になっていますが、これに関しては「Evernote」からアナウンスが出ています。OpenSSL バグの Evernote サービスへの影響はありませんということです。

米国時間の4月7日(月)に、セキュリティ調査機関により、OpenSSL の脆弱性が発見、公表されました。OpenSSL とは、オンラインコミュニケーションを安全に行うために広く用いられているソフトウェアパッケージです。問題の部分は「Heartbleed」と呼ばれています。

「Evernote」ではOpenSSLを使用したことがないため、この脆弱性に関わる問題は起こらないということです。「Evernote」ユーザが何らかの対策をする必要はありません。

ただし、問い合わせで使われているサポートチケットシステムなど、一度にOpenSSLが使用されているところがあるそうですが、こちらは既に問題点は修正されているとのことです。

できるポケット Evernote 基本&活用ワザ 完全ガイド

コグレマサト,いしたにまさき,堀 正岳,できるシリーズ編集部 インプレスジャパン 2014-04-25
売り上げランキング : 9520
by ヨメレバ