スポンサードリンク

Evernote「Skitch」買収

スポンサードリンク

2011 08 19 1354

Evernoteが、画像に注釈をつけられるソフトウェア「Skitch」を買収したことを発表しています。

スポンサードリンク

Evernoteにとっては最初の買収になります。「Skitch」の共同創業者であるクリス・ピアソンとキース・ランは「Skitch」の開発担当リードとしてEvernoteに参画します。

また、Evernoteは同時に「Skitch」の最初のモバイルアプリケーションとなる「Skitch for Android」も発表しています。

新規ユーザとして「Skitch」を使う際は、EvernoteのID/パスワードでログインすることが可能になります。

Evernote CEOのフィル・リービン氏は次のようにコメントしています。

「過去数年にわたるEvernoteの進化にともなって、情報を取り込み記憶したいというユーザーのニーズは驚異的に拡大しています。画像に注釈をつけることやスケッチすること、またそれを共有することは、Evernoteユーザーから最もよく寄せられるリクエストでした。SkitchがEvernoteファミリーになることを大変嬉しく思います。Skitchの利用範囲を大いに広げるだけにとどまらず、Evernoteの可能性をさらに広げていくと確信しています。これは会社にとって非常に大きな前進です」

おめでとう、Evernote!

できるポケット+ Evernote 改訂版 (できるポケット+)

4844329979

できるポケット+ Evernote 活用編

4844328816

スポンサードリンク

前へ

板橋悟「なぜ分数の割り算はひっくり返すのか?―数学ギライも図に描けばすぐ理解できる」

次へ

画像に注釈を付けられる「Skitch」試してみた