GoogleカレンダーとEMONSTER(S11HT)の予定表を「GooSync」で同期するというエントリーを見て、せっかく高速なのだから何か良い方法でGoogleカレンダーと同期なりできたらいいな、と思ってググってみました。

そこで、GoogleカレンダーとEMONSTERを直接同期できる「GooSync」を使ってみました。

GooSync」も非常に良いと思ったのですが、いかんせん毎年課金される仕組みなので、イニシャルコストだったらいいけどちょっと辛いな、と思ったのです。

アドエスでは「POsync」というソフトを使っています。ネタフルでも紹介しています。

GoogleカレンダーとW-ZERO3の予定表を同期する「POsync」
GoogleカレンダーとW-ZERO3の予定表を同期する「POsync」を試す

日本語で利用できるし、これはこれで非常に良かったのですが、複数カレンダーを同期するのにちょっと手間がかかります。

Googleカレンダーのモバイル版もありますが、閲覧のみで予定の投稿ができません(設定言語を英語にすると追加できるらしい)。

しかも「場所」に住所を入力しておくと、Googleマップにリンクしてくれるというのもそそられる。

などと思いつつ、さらに検索していると「Google Calendar Mobile Gateway」というサイトを知りました。

Google Calendar Mobile Gateway(以下、GCMG)は携帯電話など機能に制限があるブラウザでGoogle Calendarを利用する為のゲートウェイ的なWebアプリケーションです。

ローカルの予定表との同期ではありませんが「EMONSTER」のスピードを持ってすれば、いちいちGoogleカレンダーを見にいったって手間じゃないんじゃなかろうかと。

GCMGに直接、GoogleカレンダーのID/PWを入力しなくても良いというのも良いかと思いました。

早速「EMONSTER」で試してみました。

google_cal_gw_20080421_R0014524.JPG

PCなどからアクセスし、生成されたURLをブックマークしても良いみたいですが、ぼくは「EMONSTER」のIEから直接、アクセスして試してみました。

google_cal_gw_20080421_R0014525.JPG

google_cal_gw_20080421_R0014526.JPG

「EMONSTER」はIEを起動した直後のスタートページがGoogleモバイルなので、自分のアカウントでそれを利用していると認証作業もスムースでした。

google_cal_gw_20080421_R0014527.JPG

google_cal_gw_20080421_R0014528.JPG

google_cal_gw_20080421_R0014529.JPG

作業自体はものの数分で完了しました。表示されたURLにアクセス、ブックマークすればOKです。

google_cal_gw_20080421_R0014530.JPG

非常に見やすくて良い感じです。予定の追加の他、削除も可能です。

・ネットに接続していないと見られない
・スケジュールが他のサイトを経由するのはちょっと

など、あまり使いたくないという人もいるかもしれませんが、もちろん「EMONSTER」以外からも携帯電話などからアクセスすることができますので、興味のある人はお試しください。

ぼくもオンラインにあるカレンダーを逐次、アクセスして参照するのがどんな具合なのか、しばらく試してみたいと思います。

※専用URLを誤って他人に教えてしまった場合などは、それを無効にする必要がありますのでご注意を。

Googleカレンダーをオフラインで利用した人は「Googleカレンダーをオフラインで使う」というページがありましたので、こちらも参考にしてください。

#ネタフル「EMONSTERカテゴリー」もどうぞ。

イーモバイルのオンラインストアを見る