さんざん迷った挙げ句に、ぼくは力(EMONSTER)を手にすることにしました。

R0014447.JPG

yskz氏がわざわざ茨城から秋葉原まできて「EMONSTER」のデモを見せて背中を押してくれるというのですが、悔しいので先にヨドバシに到着して購入です!

R0014448.JPG
Appleを想起するような重厚なパッケージ

いやー、楽しかったですよ。買おうか、買うまいか、迷っているのが。こういうときがもっとも、脳内で麻薬物質が分泌しているのでしょうね。

手にすると「もっと早く購入しておけばよかった」とも思いましたが、クライマックスに向けての気持ちの高ぶりを堪能できたので良しとしましょう。

R0014449.JPG

実際のところ、もうWindows Mobile端末を手にするつもりはなかったのです。ソフトをインストールしたり、もう面倒に思えたので。

と・こ・ろ・が!

いいじゃない「EMONSTER(S11HT)」は。

購入後にさっそうと居酒屋に入店し、yskz氏に指南してもらいながらセットアップしたのですが‥‥。

居酒屋のカウンターでつまみを食べて酒を飲みながらソフトをサクッとダウンロードしてインストールできるのですよ!

これは快感だ‥‥。

あ、あのソフトはどうだろうね? って話しているそばからダウンロード。そしてインストール。

R0014450.JPG

WiFiRouterとしての利用のみを考えていたのですが、これはちょっと楽しいかも。

R0014451.JPG

とりあえず「W-ZREO3」シリーズは全て使っていますが「EMONSTER(S11HT)」の動作スピードはなかなかです。

専用のランチャーも良い感じです。アドエスでも後からランチャーはリリースされましたが、後からインストールするのは面倒で試しませんでした‥‥。

他にもアプリケーションを終了できる設定があったり、何かとかゆいところに手が届くような感じなのですね。これだったら使えるかも。

MacともBluetoothでやり取りできるらしいし(あまり使わないと思いますが)。

R0014452.JPG

そして何より、このスタイルとサイズです。

なんだろう、手にしっくりと収まります。キーボードもコンパクトですが、とてもタイプしやすいです。

適度にチルトする液晶も見やすいですし、なんでしょうね、ガジェット魂を揺さぶられるんですよね。

そう「力が欲しいか?」という声が聞こえてくるんです。

欲しい。力が欲しい。圧倒的なスピードとパワーが欲しい。

そして、ぼくの手に「ジャバウォック」が!

//////

速度は3.6Mbpsですが、個人的には十分なスピードです。確かに7.2Mbpsに比べれば状況によって遅く感じるようなこともありますが、慣れますこれは。

/////

速いのは力であり、そして正義なんだと感じてしまった夜でした。正直、ノックアウトされた!

ジョグダイアルもついていて、それもなかなか良い感じ。

居酒屋のカウンターでインストールしたソフト

Skype for Windows Mobile
AutoConnect

Skypeをオンラインにしても自動でネットに接続できなかったのですが「AutoConnect」を導入したら問題解消しました。

仕事場でインストールしたソフト

WMWifiRouter

「EMONSTER」でもっともやりたかったのは、この無線ルータ化です。

これでいつでもどこでも「iPod touch」でもネットができます。ワイヤレスで「MacBook Air」をネットに接続することができます。

設定方法はココを参考にしました。スクリーンショットもきちっと入っていて分かりやすいです。

ということで!

「EMONSTER(S11HT)」を購入しようかどうしようか迷っている人は、購入するときっと幸せになれると思います、ハイ。

#ネタフル「EMONSTERカテゴリー」もどうぞ。

イーモバイルのオンラインストアを見る