データも完全定額のEMONSTER――速度とスタミナをチェック!という記事より。

一般的な携帯電話ほどのコンパクトなボディーに、チルト機構が斬新な2.8インチQVGA(320×240ドット)液晶ディスプレーや、バックライト付きでスライド式のQWERTYキーボードのほか、有効300万画素オートフォーカス付きカメラ、GPSなどを搭載。

「EMONSTER」のレビュー記事がありまして、その中でデータ通信した際のバッテリの持ち時間の話などが紹介されていました。

記事ではBluetooth接続しているのですが、だいたい以下のような具合だそうです。

Bluetooth接続の場合はバッテリーの持ちも気になるところ。比較的厳しい条件※でのテストだったとは思うが、約4時間ほど連続通信できた。

約4時間の通信ができれば、通勤で往復するくらいは余裕でまかなえそうですね。

ちなみに「比較的厳しい条件」というのは、

※10秒おきにウェブページを再読み込みし、1時間おきにYouTubeで3分程度の動画を視聴、同4KB程度のメールを送受信するパターンを本体起動不可になるまで繰り返した。液晶は常時点灯でバックライトの輝度は最大にした

というものです。

もっとバッテリの持ちが悪いのでは、と思っていたのですが、そうでもないようです。BluetoothとWiFiでの接続は違うかもしれませんが、想像するに実用範囲?

#ネタフル「EMONSTERカテゴリー」もどうぞ。

イーモバイルのオンラインストアを見る