2014 06 12 1029

2009年に目隠ししたままコース料理を食べる「クラヤミ食堂」というイベントに参加させて頂いたことがあるのですが、あれのディズニー版が行なわれているのですね。「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス」として、ディズニー映画「アラジン」をテーマにしたコースメニューを味わえるそうです。

ディズニーランドホテルで目隠しグルメという記事で知りました。

会場をディズニー映画「アラジン」の世界にし、魔法の力を持つ「マジカルシェフ」がアレンジした各国料理を、想像を膨らませながら堪能できる。成人が対象で1万3000円。

「クラヤミ食堂」の記事を自分で読み返してみて、改めて楽しい体験だったことを思い返したのですが、これは機会がある方は是非「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス」もオススメだと思いますよ。

せっかくの料理を目隠しで‥‥と思うかもしれませんが、想像力を働かせて食べる料理も、なかなか乙なものです。自分の味覚ってアテにならないなぁ、なんてことも感じたりします。

とにかく目隠しをして食べるなんて体験はなかなかできませんし、きっとディズニーならではの演出もふんだんに行なわれているのでしょうから、楽しめるはず。ちょっと“こどもごころ”に戻ってみるのはいかがでしょうか?

クラヤミ食堂」は今もやってるのかなー、と思ったら、2010年から休止しているようです。