2014 02 28 0949

2014年4月から消費税が増税するタイミングで、自動販売機の缶ジュースのように値上げする商品も出てきていますが「すき家」は牛丼を値下げすると発表しています。すき家の牛丼270円、4月から10円値下げという記事になっています。

ゼンショーホールディングスは27日、傘下の牛丼チェーン大手「すき家」の全国の店舗(一部除く)で、4月1日から牛丼並盛りの税込み価格を280円から270円に値下げすると発表した。

えっ、値下げ!?

消費税が増税されることで、より消費者が価格を重視するようになるだろうということを見込んで、値下げだそうです。

「すき家は牛丼の中身は変えず、コスト削減などで値下げを実現する」ということですが、他社と280円で横並びしている牛丼並盛が値下げになると、どんな効果が出てくるでしょうかね。

ちなみに、270円という価格は消費税込みの価格です。税抜きだと牛丼並盛250円ということになります。