Beef domannaka 9686

牛丼一筋300年〜♪

大阪出張の新幹線がランチタイムの到着ということで、東京駅で駅弁を購入しました。その名も「米沢名物 牛丼弁当 牛肉どまん中」です。ストレートなネーミングです!

「牛肉どまん中」は東京駅でも人気!?

なんでも聞くところによると、某旅行代理店Jの人もオススメしているとか、駅弁人気ランキングでも上位にランクインするとか、本格的な人気のある駅弁だそうです。

Beef domannaka 9677

東京駅の新幹線改札の近くにある「祭」という駅弁店で入手しました。

なぜ「どまん中」なのか?

「牛肉どまん中」は、なぜ「どまん中」なのか?

新杵屋 - Wikipediaによると、

「どまん中」とは、駅弁としての「どまんなか」を目指す意味と、山形県で栽培されているコメの銘柄「どまんなか」を使用している

という意味が込められているのだそうです。

Beef domannaka 9678

人気だけあって、他の駅弁よりも減りは早いような?

「牛肉どまん中」は牛・牛・牛!

ということで、昼時になったらドカーンと食べてみました!

Beef domannaka 9687

おおお、牛〜〜〜!

特製のタレで味付された牛肉煮とそぼろが、た〜〜〜っぷりとのっております。牛丼風のお弁当ということですが、やはり、国産和牛の味は違う!

Beef domannaka 9688

というか、冷えているのに、牛脂が固まっているような箇所は見受けられないのですね。あくまでも、牛肉も柔らかく美味しいです。

タレでご飯も進むし!

Beef domannaka 9689

おかずは、小いもと人参の煮物、にしん昆布巻き、かまぼこ、卵焼き、桜漬けなどとなっています。お値段は1,100円。

「牛肉どまん中」オススメします

もし、東京駅で駅弁を買う際に「どれにしようか‥‥」と迷ったら、ひとつ「牛肉どまん中」をオススメします!

なお、新幹線に乗らなくても購入できますので、お土産とかにも良いかも?

ごちそうさま!!!!

追記:東京駅の人気弁当「牛肉どまん中」に「牛たんどまん中」が登場していた!しかも一食で2度美味しいタイプ、それが「どまん中百選」という記事も書きました!