2013 02 07 1204

渋谷などの繁華街に行くと見かけるのが「替え玉無料」を謳うとんこつラーメン店です。どういう仕組みになっているのか‥‥とんこつラーメン店 替え玉無料にしてなぜ店は儲かるのか?で解説されていました。

とんこつラーメンを1杯500円で出している某チェーン店では、麺もスープも自社工場で一括生産。そのため原価率はかなり抑えられている。

チェーン店が自社で一括生産するとコストを抑えられるのですが、関係者のコメントとしてこんな数字が紹介されています。

「麺の原価は20円弱で、スープは40円程度。トッピングのチャーシューやネギ、ノリを入れても、原価は1杯80円くらいです」

もともとラーメンの原価が安いというのは聞いていましたが、こんなに安くできるのですね。

仮に1杯の原価が100円としても、替え玉を2玉まで無料にしたところで、原価率は30%程度です。替え玉無料で集客するのも頷ける話です。

儲けたければ原価率は40%にしなさい!

日経レストラン 日経BP社 2012-12-20
売り上げランキング : 1405
by ヨメレバ