Espresoda 0919

コーヒーを炭酸で作るって!? ええッ!? サントリーが7月31日に発売開始するという新製品「エスプレッソーダ」のサンプリングキャンペーンに参加し、ひと足お先に試飲させて頂いております。

コーヒーと炭酸というだけでも、ちょっと驚きの製品なのですが、ネーミングにもひっくり返りました。

「エスプレッソ・ソーダ」じゃないんですよ。「エスプレッソーダ」なんですよ。ちょっと遊び心がありすぎです。

Espresoda 0920

ブラックコーヒーの炭酸割りのようなテイストを想像していたのですが「上質な甘さ」ということで、わりかし甘いようです。

Espresoda 0921

スクッとしたペットボトルですが、内容量は330mlです。

Espresoda 0922

そして、紛う事無き「コーヒー入り炭酸飲料」です。

「エスプレッソのようなコク・苦味と炭酸の刺激を両立しました」ということですが、はてさて、どんな味がするのか。

・・・・・・

ほうほう。うむうむ。なるほど。そうきましたか。

コーヒーの苦味と炭酸がいい塩梅ですが、けっこう甘いです。コーヒーと炭酸の相性は、思っていたよりいいみたいです。香りも強いですね。

けっこう甘いので、3時のおやつの糖分補給みたいな時に良さそうですね。冷やしてグイッといくのが良いのではないでしょうか。

個人的には、普段はあまり甘い清涼飲料水は飲まないので、このブラックバージョンを、ぜひお願いしたいですねぇ。

Espresoda 0923

ちょっと気になったのはカロリー表記のないところで、ウェブサイトを見ても分かりませんでした。カロリーはどのくらいなんでしょうか。

Espresoda 0924

なお、ボトルには細かい岩のような凹凸があります。ちょっと大人な雰囲気です。もちろん、味も大人向けですね。

炭酸コーヒー「エスプレッソーダ」は、ネーミングも味も遊び心が満載なので、飲む側も遊び心が問われている気がしましたよ!

ごちそうさま!!!!