2012 05 02 1536

切りから発売された“特定保健用食品史上初のコーラ”「キリン メッツ コーラ」が、発売からわずか2日間で年間販売目標100万ケースの5割を突破したそうです。

ということは、50万ケースを突破した、ということですよね。よく年間販売目標の50%もの在庫があったな〜、なんて思ってしまうのですが、最初からそのくらいは作っておくとものなのでしょうかね。

かなり話題になっているのは知っているのですが、実はまだ飲んだことがないのですよね。飲んでみないといけませんな、これは!

“特定保健用食品史上初のコーラ”「キリン メッツ コーラ」は、食事の際の脂肪の吸収を抑えるというのが売りで、食事中に飲むコーラという位置付けになりますね。

「糖類ゼロでありながら、コーラ系飲料ならではの飲みごたえのある味わいを実現し、さらに強めの炭酸にすることで、コーラ系飲料に期待される刺激と爽快感に仕上げました」ということです。

みなさんはもう飲まれました? これまでのコーラと比べて、味わいの違いなどはどうでしょうか?

キリン メッツ コーラ 480ml×24本

B007TFJAMS