Katsunuma 9302

千葉県のB級グルメに「勝浦タンタンメン(勝浦式タンタンメン)」というのがあるのは存じていたのですが、なかなか勝浦に行く機会はなく、食べることもなく‥‥と思っていたら、スーパーで袋入りの「勝浦タンタンメン」を売っていたのです!

ということで即購入。本日、食してみた次第です。

「勝浦タンタンメン」の特徴は、

・ラー油
・挽肉
・玉ねぎ

と聞いていたのですが、購入したラーメンは、後から挽肉と玉ねぎを投入するタイプでした。

勝浦式タンタンメン - Wikipediaによると「大衆食堂であった同店の店主が担担麺の存在を知り、再現してメニュー化しようと取り組んだが、ゴマの風味を出す調味料の芝麻醤が手に入らなかったことで試行錯誤した結果、独自の味が生み出された」とあります。ナイス独自進化!

そして、出来上がったのはコチラです。

Katsunuma 9299

美味いっス!

こりゃいい!!

Katsunuma 9300

もともと玉ねぎが大好きなのですが、たっぷり浮いたピリ辛のラー油とのハーモニーが素敵です。

Katsunuma 9301

ピリ辛スープを吸った、挽肉もいいね!

本当は本場で食べてみた方が良いと思うのですが、このジャンクな感じは、なかなか再現性も高いのでは、と思ってしまいました。

浦和でも食べられれば、普段から食べたい味だなー。

ごちそうさま!!!!

↓これも気になる。

エースコック タテロング勝浦タンタンメン 93g×12個

B007CRNSEO