B0079VNDHA

こんにゃくから作った疑似レバ刺し「マンナンレバー」の人気が急上昇中という記事がありました。こんにゃく「レバ刺し」が人気=味もそっくり、売り上げ急増という記事です。

こんにゃくをレバ刺しに似せた商品が人気を集めている。見た目や味は本物そっくりで、昨年8月の販売開始以来、売り上げは急増。厚生労働省の自粛要請でレバ刺しを扱う焼き肉店が減る中、販売会社は「安全でレバーの臭みもなく、今まで苦手だった方にも食べてほしい」としている。

ええ、もちろんレバ刺しの代替品にはならないと思うのですが、ちょっとダイエット目的だったり、自宅でレバ刺し代わりに食べるのには面白んじゃないかと思っているんですよねー。

半年間の保存が可能で、カロリーも100gあたり63kcalだそうです。ただ、ごま油に塩で食べるとカロリーは増えますね。

どんな風に作られているかというと‥‥

こんにゃく独特の臭みがない素材「マンナンミール」を使い、トマトやイカスミを加えて色を似せ、しょうゆや調味料で本物に近い味を作ることに成功した。

というものです。トマトにイカスミであの色を!

YouTubeに食べてみる動画がありました。

どこかで聞いた声だな〜と思ったら、和田さんだったし!

ネット通販やスーパーでの売り上げは4カ月で4倍に伸び、月に約1万パックが売れているそうです。

by カエレバ