Chiaki gx1 0131

先日、勝どきで東京湾&河川クルーズをした帰りに、徒歩で行ける築地の「千秋はなれ」で食事会をしてきました!

「千秋はなれ」はビッグコミック連載中の「築地魚河岸三代目」に登場する「ちあき」のモデルになっているお店で、大変魚の美味しい店なのです。

千秋のご主人は小川さん、奥さまは平野文さんです。平野文さんといえば、ラムちゃんだっちゃ。小川さんと平野文さんのお二人で「築地魚河岸三代目」の監修もされています。

ということで今回も、いろいろと美味しいお魚を頂いてきましたー!

Chiaki gx1 0110

まずは白穂乃香の樽生ビールで乾杯です。白穂乃香で切るスタートが最高!

Chiaki gx1 0111

お通し。

Chiaki gx1 0112

お刺身。全部、美味しかった。マグロとかヤバかった。

ちなみに、最近読んだ「築地魚河岸三代目」によれば、魚も数日間、熟成をさせた方が良いみたいです。ということで、きっとこのお刺身たちも熟成され、皿に盛られる時を待っていたのでしょう。

Chiaki gx1 0113

黒糖焼酎。

Chiaki gx1 0114

生牡蛎。焼きで頂くこともできます。もう牡蛎もとにかく旨味。小川さんの目利き、本当に最高。

そして、焼き魚、煮魚へ。

Chiaki gx1 0115

Chiaki gx1 0116

いい塩梅の塩加減に、身がほるほるしちゃって本当に旨い!

旨いしか言ってないけど、本当に旨いから仕方がない!

Chiaki gx1 0117

そして初めて食べたのが、このアブラボウズの煮付け。

Chiaki gx1 0119

濃厚に、旨味の凝縮された感じがたまりません。また味付けもたまりません!!(この煮汁が大切です)

そして牡蛎鍋がッッッ!

Chiaki gx1 0118

Chiaki gx1 0124

これでもかッッッ! という感じで牡蛎が入っているのですよー。どこをすくっても牡蛎なんですよー。本当にすごい!

Chiaki gx1 0126

牡蛎鍋の〆にはうどんを頂きました。焼いたネギがいいっす!

Chiaki gx1 0127

七味たっぷりで!

Chiaki gx1 0123

で、ですよー。

アブラボウズの煮付けの汁が残っているんですよー。

それをご飯に‥‥

Chiaki gx1 0128

じゅわ〜〜〜〜〜〜〜。

「千秋はなれ」に行ったら、この魚の煮付けの煮汁をご飯にちょろっと(たっぷり?)かけて頂くのが、本当にたまんないんですよ!!!

毎度毎度のお楽しみ!!

あ〜、本当に骨の髄まで幸せでした!

小川さん、ごちそうさまでした!!!!!

ネタフルでは次のような記事も書いています。

「千秋はなれ」魚三昧で旨味!(築地)
築地千秋はなれで銀鱈煮付け定食ランチ

魚河岸三代目 千秋 はなれ [食べログ]

住所:東京都中央区築地4-7-5 築地KYビル B1F


大きな地図で見る