2011-07-21_1848.png

マクドナルドが、小規模店を閉鎖し大型店へシフトすることがニュースになっています。マック、大型店にシフト 小規模店は閉鎖という記事です。

日本マクドナルドの原田泳幸会長兼社長は20日、東京都内で記者会見し、今後の出店は大型店にシフトするとともに、3~5年間の新規出店のうち9割は郊外型のドライブスルーにすると述べた。

ほほう、今後の出店の多くは、しばらくは郊外型のドライブスルー店舗になる、と。クルマで買いにくる人が多いのでしょうね。

というか、我が家もドライブスルーはけっこう利用しますよ。で、うっかり昼時にドライブスルーに並んでしまったりすると、大変な行列になっていたり。

そして「毎年150~200店ずつ増やし」という一方「ほぼ同数の小規模店を閉鎖する方針」なのだそうです。「小規模店」の基準がどんなものなのか、気になりますね。

同社は2010年に不採算の433店を撤退させており、引き続き新陳代謝を進める構え。

そうなんだ。そんなに減らしていたんだ。ネタフルでもマクドナルド、2010年度中に約400店舗閉鎖へという記事を書いていましたが、有言実行だった訳ですね。

店舗開発の新戦略によるもので、

・キッチン面積が拡大できない
・不適切なロケーション

など、新しいデザインコンセプトに対応できない店舗が対象になっていました。

「店のキャパシティーを大きくしなければ、顧客のニーズに応えられず、機会損失につながる」と原田会長。

「都市部店舗も大型化を目指しており」ということで、今後のマクドナルドは大きい店舗になっていく、ということですね。

マクドナルド 7つの成功原則

4883384330