komura_miso_2243.JPG

八戸セミナーの際に、@seikoubonからお土産にもらった「コムラのなんばんみそ」をついに食べてみました!

サイトの商品説明には次のようにあります。

「なんばんみそ」は明治の頃より青森県南地方の冬の保存食として食されたのがはじまりと云われています。「みそ」というネーミングにお味噌汁の味噌をイメージしてしまいがちですが、もろみに漬けたお漬物です。

朝、市場に行った際にもちょっと食べたのですが、ご飯にも合うし、そのまま酒の肴に食べても良い感じです。

komura_miso_2244.JPG

裏面を見ると「もろみ漬」となっていますね。大根、人参、ごぼう、きゅうり、しその実、唐辛子などが入っています。

この原材料を見ただけでも、白いご飯にぴったりなのが分かりますね。ああ、熱々のご飯で食べたい!

komura_miso_2245.JPG

こんなに山盛りであったんですけど、酒の肴につまんで、白い熱々のご飯で食べたら、2食で終わってしまった! 食べ過ぎた!

あ〜、また八戸に仕入れに行かないといけないですね〜。次は辛口だね〜。