2010-05-27_1124.png

日本橋高島屋の屋上が、2010年5月26日から9月6日まで、ビアガーデンになっておりますね! そしてこの日本橋高島屋は、百貨店建築としては初の重要文化財に指定されています。

ということで、OLターゲットにビアガーデン 重要文化財の屋上で乾杯!!という記事になっています。

重要文化財で乾杯! 高島屋は26日、重文に指定された東京・日本橋の東京店の屋上でビアガーデンをオープンする。他の百貨店などでもビアガーデンを復活させたり、開店時期を早めるなど下火だったビアガーデン“復権”の動きが広がっている。

「身近なレジャー」として、ビアガーデンの人気が復活しつつあると記事。確かに、タダのビアガーデンではなく、重要文化財でのビアガーデンとなると、ちょっと行ってみたくなりますね。

1933年に開店した高島屋東京店は、初のビアガーデン開催。25日に報道陣に公開され、噴水がある屋上公園で、和洋折衷の近代建築を眺めながらジョッキを傾けることができる。

おっ、なんと日本橋高島屋では初のビアガーデンなんですか! 場所が場所だけに重要文化財ですし高いかと思いきや、飲み放題2時間セットで3,300円と意外にリーズナブル。

ただし、早い時間に行かないと混雑していて入れなさそうですね。ちょっと行ってみたいですな。

ビアガーデンの詳細はコチラにあります。

このビアガーデンのコンセプトは、アイリッシュパブをイメージしたおしゃれなビアガーデン。午後の4時から8時という営業時間ですので、お買い物帰りの奥様方の憩いの場として、またカップルのお待ち合わせの場所として、あるいはOLさんやビジネスマンのお疲れ様の乾杯の場として、安心してご利用いただけます。

フィッシュ&チップス、アボガド&スモークチキンサラダ、シュリンプマヨネーズ、ローストビーフなど、おつまみも美味しそうです。