2009-12-07_0446.png

テレビ東京「まだまだあった!日本全国!出身タレント推薦!絶品ご当地B級グルメBEST30」の30位に登場した「焼豚玉子飯」が、自宅でも作れて美味しそうだったのでメモしておきます。

愛媛県今治市のご当地グルメで、ご飯の上に焼き豚を敷き詰め、目玉焼きをのせてタレをかけるという代物です。

番組では「重松飯店」というお店が紹介されていました。焼豚卵飯 - Wikipediaもしっかりありまして、そこでは「もともとは食堂・五番閣の賄い食であった」と解説されています。

焼き豚となっていますが、作り方は「米飯の上に薄く切った煮豚をかぶせ、さらに半熟の目玉焼きをのせ焼豚のタレで味付け」と書かれています。焼き豚か煮豚は好みで良いかもしれませんが、実にお手軽な料理です。

家で作る時は、市販の焼き鳥のタレやうなぎのタレをぶっかけると良さそうです。いちおう「焼豚玉子飯」という専用タレもありました。

今治のまかない料理です。焼豚玉子飯のたれ90g 【10P02Dec09】

「隠し味に味噌・生姜を使用」しているそうです。子どもも大好きな味なのではないかと予想。ぜひ自宅で試してみたいと思います。

他には、茨城県水戸市のスタミナ冷やし、静岡県浜松市のアイスコルネット、三重県のあられ茶漬けなどが登場していました。

ふるさとショップ&ご当地B級グルメ (単行本(ソフトカバー))

4896101014