echizen_kani_123697.JPG

あまりお中元とかお歳暮などとは縁のない生活をしているのですが、福井の友人が越前ガニを贈ってくれて本当に大感謝! けっこうな量でして、せっかくなので友達家族を招いてカニパーティーです。

実はうちの細君、カニが大好きでして。誕生日が年の瀬なのですが、わざわざカニ料理のお店に行ったこともあるほどです。だから、カニが届いて大喜びでした。

届いたカニたち。

echizen_kani_123684.JPG

echizen_kani_123686.JPG

そのまま食べるカニと鍋用のカニが梱包されていたのですが、鍋用の方は野菜も入ってました!

echizen_kani_123687.JPG

echizen_kani_123689.JPG

パーティーの準備が手間いらずでありがたい!

というか、越前ガニって初めて食べたんですけど。普段、見かけるのは毛ガニとかタラバガニで、あまり浦和あたりでは見かけないような?

で、なんでお歳暮に越前ガニかと思ったら、ちょうど今がシーズン真っ盛りらしいです。ありがたき幸せ。

開梱していて気付いたのですが、カニの爪にはこんなタグがついてました。

echizen_kani_123695.JPG

これが越前ガニであることを証明するのだそうです。

さて、友達家族が到着して、頂きましたよ〜。まずは姿形ある方から食べます。

echizen_kani_123703.JPG

かなり大きくて、大人の手くらいのサイズがありました。

echizen_kani_123707.JPG

実食!

echizen_kani_123716.JPG

う、うまい!

echizen_kani_123717.JPG

身がプリプリしてて甘い! 味が凝縮されている感じです。普段だとカニは三杯酢とかつけて食べるんですが、何もつけなくてそのままが美味しいです。超しっかり味。

カニ好きのお嬢ちゃんがいまして、もくもくとカニをつついてました。

後から調べてて気付いたのでここで書いてしまいますが、なんと越前ガニというのはブランドで、その正体はズワイガニなんですって!

水揚げされる漁港によって、ブランド化されていて、越前ガニの他にも松葉ガニなどはよく聞く名前です。

というか、ズワイガニだったのか、ユー‥‥今まで全く食べたことない味じゃないか、ユー‥‥。

カニ以外のものも一つ同梱されてまして、それがこの「じゅんちゃん巻」です。

echizen_kani_123710.JPG

入っていた説明書きによると、楽天の「喰てみ亭」というところから発送してくれたらしく、サイトに「じゅんちゃん巻」の説明がありました。

2009-12-04_1422.png

店長の名前が「じゅんちゃん」でした。

echizen_kani_123711.JPG

まぐろ、イカ、イクラと寿司ネタの大集合にCHONANが興奮。わさびがきいてて、ちょっと涙ぐんでました。

そして最後は鍋で〆ました。

echizen_kani_123718.JPG

カニはけっこう食べるのが手間じゃないですか。だから鍋にしようなんていう発想はあまりなかったのですが撤回します。これまた美味しいですね。

echizen_kani_123691.JPG

何が美味しいかって、大人の味、カニミソですよ(写真の上部に殻部分にカニミソ)。鍋から具材を出汁と一緒に皿に取り分けて、そこにカニミソを投入するのです。こくうま! ヤバい!

これが‥‥カニミソの威力‥‥美味い‥‥。カニ鍋の肝はカニミソにあり、そう断言するくらい旨味でした。

もう本当に十分すぎるお歳暮を頂きまして、福井方面には足を向けて寝られない、そんな気分でございます。

ちょっとお正月用に「喰てみ亭」で越前ガニを購入してみようかしらん。と思っています。

ごちちそうさま!

echizen_kani_123706.JPG

ガオーッ。