「ガンダムバー」密かな盛り上がり 神戸という記事より。

中央区の繁華街、元町商店街にある「ガンダムバー アクシズ」。今夏のオープン直後からファンらが来店し、約50平方メートルの店内には、ファンが持ち込んだというプラモデルが200体以上も飾られている。

なんと、神戸は元町商店街には、その名も「ガンダムバーアクシズ」という、ガンダムファンの集まるバーがあるのだそうです。

既にファンが持ち込んだ200体以上ものプラモデルが飾られるなど、なんというか、ガンダム一色なバーのようです。

「ザク」や「ガルマ散る」などキャラクターやサブタイトルにちなんだカクテルを提供。注文の内容に応じて劇中のセリフを店員が演じてくれる徹底ぶりだ。

す、すごい! 酔っ払ったらたまらない! 酔える!

「店員が盛り上げてくれるから、初めての人とでもすぐにうち解けられる」というお客さんの声も紹介されてますよ。近所の人は行ってみるしか!

探したら神戸・元町商店街に「ガンダムバー」-合言葉は「ジークジオン!」という記事に衝撃的な事実がッ!

同店は2007年、愛知県名古屋市にオープンした「ア・バオア・クー」(千種区)、「スペースコロニー SIDE-3(サイドスリー)」(中村区)の3号店。店名は、アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズで主人公アムロ・レイが所属する「地球連邦軍」に敵対する勢力「ジオン軍」の小惑星基地「アクシズ」に由来する。

ヒィィィィィィィ、既に「ア・バオア・クー」と「スペースコロニー SIDE-3(サイドスリー)」もあったのかァァァァァ!

フードメニューは「ニュータイプ専用 たらこスパ」(780円)や「大気圏突入失敗!!クラウンのデスソースからあげ」(800円)、「シャア専用 ズゴックグラタン」(500円)など約40種類。

入店するとスタッフが手を挙げて「ジークジオン!」と迎えてくれるそうです。

ターゲットは「ガンダム大好きな方」「親父にも殴られたことない方」「企業戦士な方」などと書かれた入り口のポスターを見て「くすっと笑った人全員」(坂元真輝店長)だという。

行ってみたいな、これは。と思ったのは、ぼくだけじゃないはず!


大きな地図で見る