2009-07-17_1833.png

美味しくなかったら返金をうたい、いよいよ全国発売となったロッテリアの「絶妙ハンバーガー」ですが、初日には5件の作り直し要求があったということです。

「絶妙ハンバーガー」作り直しは5件という記事より。

具材にこだわったロッテリアの新メニュー「絶妙ハンバーガー」(税込み360円)を食べ残した場合の返金キャンペーンが、16日から全店舗で始まった。同社の相談センターには、返金する前にハンバーガーを作り直すよう求める問い合わせが5件寄せられた。

なるほど、返金ではなく作り直し、と。

マニュアル通りに簡単に作れるものではなく、あくまでも店舗スタッフのスキルも必要とされる商品ということなので、最初は崩れてしまったりとか、そういうことがあったのかもしれませんね。

ロッテリアでは「要望に応じて作り直しをする店舗もあるが、店の混雑具合などによっては作り直さずに返金する店舗もある」としています。

なお、返金キャンペーンは2009年7月一杯。一人一回、レシートが必要、半分残っていることなどの条件があります。

さて確かにぼくはいま「どこかでハンバーガーが食べたいな」ではなく「絶妙ハンバーガー」が食べたいな、という気持ちがわいてきています。

■関連エントリー

「絶妙ハンバーガー」は実に肉々しかった!
モスバーガーにも真似できないという熱い思いで開発された「絶妙ハンバーガー」体験会