tokyo_ramen_street_06179852.JPG

東京でも人気のラーメン屋が入店した「東京ラーメンストリート」の内覧会に、AMN経由で申し込みをして参加させて頂きました。ラーメン大好きコグレさんです!

もともと、ここには確か「ラーメン激戦区」という一角があったと記憶しています。以前、日本橋勤務の頃に、何度か足を運びました。

tokyo_ramen_street_06179851.JPG

その一角がリニューアルし、

・六厘舎TOKYO
・塩専門ひるがお
・らーめん むつみ屋
・二代目けいすけ 海老そば外伝

として「東京ラーメンストリート」となりました(将来的にはさらに4店舗増えるらしい)。

基本的にラーメンは大好きですが、初めての味が多かったです。名前が聞いたことがあるのは「六厘舎」と、浦和美園イオンにもある「むつみ屋」でしょうか。

特に「六厘舎」は行列店だと聞いたことがあるので、まずはそこから食べてみることにしました。

tokyo_ramen_street_06179848.JPG

内覧会はメニューが限られており、注文できるのはつけ麺か中華そばとなります。ぼくはつけ麺に味玉とメンマのトッピングをお願いしました。

太麺だけあり、出てくるまではけっこう時間がかかります。そして登場したのがこちら。

tokyo_ramen_street_06179858.JPG

tokyo_ramen_street_06179860.JPG

ものすごいボリュームです。「六厘舎」の特徴と言われる、海苔の上の魚節もあります。

味の方なのですが、これまで食べたことのある、どのつけ麺よりも美味しかったです。魚の香りが高いですが、鼻につくほどではありません。スープもとてもまろやかでした。

見た目はこってりですが、まろやかなスープのようでした。麺のボリュームはすごいですね。空腹時でないと完食はけっこう大変だと思いました(自分比)。

tokyo_ramen_street_06179861.JPG

中華そばを頼んだ人がいたのでスープを頂いたのですが、こちらもまろやかで美味しかったです。つけ麺、中華そば共にクオリティが高いです。

続いて食べたのは、こってりの次にはあっさりということで「塩専門ひるがお」です。

tokyo_ramen_street_06179863.JPG

鶏ガラ、煮干し、貝柱でとったスープのさっぱり塩味です。麺は細麺です。天然素材にこだわっているだけあって、スープを一口飲むと優しい味わいが広がりました。

tokyo_ramen_street_06179865.JPG

ゆで卵の上にはエビが!

麺の食感がなくとなく日本そばぽくも感じられたのですが、お店の人に聞いたら全く意識していないということでした。

最初は非常にあっさりしていると思ったのですが、食べていくうちに、徐々に味が変わっていく感覚があります。

ゆずを口に含むと爽やかになったりして、あっさり系で物足りなく感じる人もいるかもしれませんが、ぼくはスープも麺も好きです。

続いて食べたのは「二代目けいすけ 海老そば外伝」です。

tokyo_ramen_street_06179868.JPG

店内は非常にキレイで、女性一人でも入れそうです。足下には荷物を置くカゴも用意してあります。

tokyo_ramen_street_06179869.JPG

水にもこんな気遣いが。

そして頂いたラーメンは「伊勢海老そば」です。

tokyo_ramen_street_06179872.JPG

分かるでしょうか。

tokyo_ramen_street_06179873.JPG

食べやすいように、器が傾いています。これもまた、さりげない気遣いですね。

味の方ですが「伊勢海老そば」だけあって、超濃厚な伊勢海老の味がします。むしろ、伊勢海老を食べているような感覚になるくらい濃厚です。

スープの味も特徴的ですけど、なんとなくエスニック料理のような印象も持ちました(味は辛いとか酸っぱいとか、そういうものではないんですけどね)。

tokyo_ramen_street_06179875.JPG

店長はイケメンです。

最後は「らーめん むつみ屋」に行きました。こちらはベーシックな味噌ラーメンのお店です。

tokyo_ramen_street_06179877.JPG

チェーン店の数も多いので、どこかで見たことがあるという人もいるのではないでしょうか。

そして、こちらで頼んだのが「赤みそらーめん」です。

tokyo_ramen_street_06179882.JPG

基本的な味噌ラーメンで、何軒も食べ歩いた胃にも優しくしみてゆきました。実はCHONANが好きで、けっこう通っているのですよね。

ということで、足早に4軒のラーメン屋さんに足を運んだのですが、どの店も方向性が全く違っていて面白いと思いました。

結局のところ、好みだと思いますので、つけ麺、味噌、塩、海老という、方向性が違う、しかしどこも美味いラーメン屋が並んでいるというのは、けっこうすごいことなんじゃないでしょうか。

わざわざ行列店に足を運ぶのは大変ですが、何かの買い物のついでとか、東京駅周辺に出てくることがあれば家族を連れてきたいと思ったくらいです。むしろラーメンを食べに来てもいいか!

場所は東京駅の地下ですから、旅行や出張の帰りに東京駅から新幹線に乗る人は、是非とも足を運んでみてください。

さらに食べるだけでなく「六厘舎」や「ひるがお」ではお土産のラーメンも買えますので、東京ならではのお土産としても面白いかもしれません。

ということで、本日2009年6月17日よりオープンということですので、ラーメン好きの方はぜひ東京駅地下「東京ラーメンストリート」へ!

東京ラーメンストリート

2009-06-17_1747.png