2009-06-05_1415.png

「まだ誰も飲んだことのない、新しい本格焼酎をつくりたい」という思いからスタートした、アサヒの「アサヒ焼酎ラボ」が2009年6月15日を持って終了するそうです。

「ASAHI SHOCHU LAB」ブロガーミーティングに参加させて頂き、研究者の情熱を知り、第4弾まで発売された焼酎も全てコンプリートしてしまいました。

・もろみの見た夢(米)
・焼き芋やけた(芋)
・まるでナッツ(麦)
・夢のとなりで(米)

材料はそれぞれこれまでにも焼酎の原料になっているものですが、特に焼き芋やナッツあたりは本当にその香りがして、驚いたものです。米も、これまでに感じたことのないミルキーさを感じたりとか。

要するに、登場した商品は本当に研究所から出てきたもので、それぞれに研究者の熱いがこもっていて、ダイレクトに消費者に伝わるようなものだったのではないかと思います。

最後に開発者からのメッセージもありました。

2009-06-05_1421.png

これまで焼酎に興味がなかった、飲めなかった人でも口にできる焼酎だったと、ぼくは思っています。是非とも、また違う形でのチャレンジに期待しています!

最後にブロガーイベントの時のビデオを。

やっぱり、現場の人たちの話が面白いし、ビビビビッとくるんですよね。改めて実感しました。

■関連エントリー

「ASAHI SHOCHU LAB」ブロガーミーティング参加
焼酎「焼き芋やけた」は本当に焼き芋だった
“アサヒ焼酎ラボ”第2弾「焼き芋やけた」登場!