プリンなのにパンに塗って食べられるという、超濃厚なめらかプリン「ミルキーゴールド」を、北海道のオンラインショップ「青華堂」にONEDARIしました!

seikado_0223_007.JPG

いやいやいや、プリンなのにパンに塗って食べるというアイデアはどこから出てきたんでしょうね?

seikado_0223_008.JPG

普通にスーパーなどで購入するようなプリンだとドロドロになってパンからはみ出してしまいそうですが、パンに塗れるなんていうのは「超濃厚」がなせる業ということなのでしょうか。

seikado_0223_009.JPG

ということで、とりあえず普通にプリンとして食べてみました。

seikado_0223_010.JPG

フタを取ってみると、クリームを塗りたくったような状態になっているようにも見えます。プルンプルンという感じではなく、トロントロンですね、これは。

seikado_0223_011.JPG

チュルンでなくてウニュン。

口に入れると超濃厚。プルンでなくトロン、そしてチュルンでなくウニュン。食感を文字で伝えるのは難しいのですが、そういうことなのです。

味はあらかじめカラメルが入っているかのような、濃厚な甘味です。まずはプリンとして美味しいです。かなり濃厚な味わいなので、ぼくはコーヒーを飲みながら食べたいと思いました。

そしてやっぱり気になるのが、パンに挟むという食べ方ですね。

seikado_0223_021.JPG

seikado_0223_022.JPG

ほら、トロンと乗っちゃった!

デロンとかズルンとかしないんですよ。ポテンとノルンです、プリンが。それだけ濃厚ってことなんでしょうね。

seikado_0223_023.JPG

うおー、本当に挟める。濃厚プリンの手巻き寿司やー。

肝心のお味の方ですが、これがプリンとパンがうまくマッチしています。もう文字通りの「プリンパン」です。

一緒にONEDARIしたジェットダイスケが「プリンよりサンドイッチで食べる方が好きかも」と言っているのですが、確かに同意です。ぼくもパン派だな!

価格は1個284円です。これ、贈り物とかにしたら喜ばれるんじゃないでしょうかね?

青華堂オンラインショップ 北海道プレミアムデザート ミルキーゴールド [超濃厚なめらかプリン]

2009-02-23_1533.png